物忘れ、認知症のことなら由布物忘れネットワーク

ゆ!
オレンジドクターの制度

オレンジドクター制度の紹介

 由布市では、物忘れがひどくなって不安な方、 ご家族に物忘れが出現して認知症ではないかと心配されている方が気軽に相談出来るように、 オレンジドクター制度を導入しました。


 オレンジドクターという名称は、 認知症対応力向上研修を修了した一般のかかりつけ医の先生方に認定証を交付する制度で、 すでに広島県で導入されています。


 由布市のかかりつけ医の先生方と認知症専門の先生方が連携して、 研究会などで研修を積んで、認知症の早期診断や周辺症状の治療にも対応できるようになりました。


 認知症の相談に応じてくれるかかりつけの先生に対してオレンジドクターの認定プレートを差し上げましたので、 診察の折に、オレンジ色のプレートを見かけましたら、気軽にご相談ください。